充実

人間関係次第

独身時代は大阪市内に一人暮らしをしていました。生理不順や不正出血が頻繁にあったため、知人にいい病院はないかと紹介してもらった病院に何年も通っていました。紹介してくれた女性も別の病院で看護師をしている人だったのですが、看護師さんが紹介してくれただけあって本当にいい先生でとても信頼できる先生でした。とにかく良く話を聞いてくれますし、説明も丁寧で、なにか検査をする前には金額もあらかじめ言ってくれます。持ち合わせがない、などということもないとは言えません。当日、お財布に検査するだけのお金が入っていない場合には次回準備して病院に行くこともできます。その病院は小さな個人クリニックで、受付兼看護師さんが一人いました。もう年配の女性なのですが、通ううちに仲良くなりました、。家が近かったということもあり、私が働いていた携帯ショップに偶然来店してこられたり、通っている美容室で偶然会ったりということもあり、とても仲良くなりました。その女性は、もともとは総合病院で働いていたそうです。先生も同じ総合病院で勤務医として働いていたそうなのですが、独立するときに一緒に働いて欲しいと言われて、人間関係のこじれた場所よりもいい先生の下で働きたいということで、先生と働くことにしたそうです。詳しくは聞いていませんが、病院内でも人間関係のもつれというのがあるのだなあと感じました。また、嫌な先生と働くよりは、というようなことも話されていました。人間関係が充実していることが、健全な職場と言えますね。

Tags:

土曜日, 10月 11th, 2014 人間関係次第 はコメントを受け付けていません。
 
2017年9月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

タグ

最近のコメント