自分を知るのも大切

誰だって仕事を「辞めたい」と思う時があります。
辞めたいと思うと仕事に行くのも嫌になってしまうこともあり、あまり良い状況とはいえません。
精神的に追い詰められる前に、しっかり対応することが必要ではないでしょうか。
まずは辞めたい理由を考えます。仕事がなかなか覚えられなかったり、ミスが多いと注意を受けます。努力しても仕事に面白味を感じられなければやはり仕事を覚えるのは難しいものです。
仕事が面白くなくてもミスがなかったり、覚えられる人もいます。少々面白くなくても割り切って仕事を続けることができる人もいます。ですが、面白くない、ミスが多い、覚えられないとなると、転職を考えた方が良いかもしれません。前向きに転職を考える看護師さんは多いですよ。
特に医療関係の現場、看護師などは人の命に関わるような仕事ですので、仕事を覚えられなかったりミスが多いと大変なことになってしまいます。
それでも看護師という仕事を辞めたくない、と思うのであれば違う働き方を考えてみるのも良いのではないでしょうか。
健康診断のみを行っている施設では同じことの繰り返しですが、難しい状況になることは少ないように思います。
採血が苦手な人を採血の担当にすることもありません。
何かしら自分に合った働き方、合った職場というものが必ずあるものです。
それを見つけ出すためにはまず自分を良く知ることが大切なポイントです。
自分自身を厳しく客観的に見つめ直すこと。そのうえで自分に出来る仕事はどのようなものなのかを判断していきます。
必ずしも自分が好きな仕事が自分に合っている仕事ではない、ということも知っておかなくてはいけません。
ですが好きな仕事に関わった仕事をすることは出来ますので、まずは自分を知るところから始めると良いでしょう。

 
2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

タグ

最近のコメント